新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

静脈瘤ができた原因は浴室



生まれて初めて「静脈瘤」が出来たと診断されて驚いだのだけれど、その原因がお風呂にあったらしいとわかり二重にびっくり。

bathtub dangerous


腕に直径 1cmくらいの柔らかい膨らみが出来ていたのを発見してクリニックに行きドクターに見てもらった。
先生のみたては「静脈瘤です」とのこと。
痛くもないし色も色も皮膚色なので特に害はないので放置してよい、とのことで一安心。
(痛くなったり、膨らみの部分の色がくろっぽくなったりした場合は来院してくださいとのこと)

それにしても人生初の「静脈瘤」、いったい何が原因だったのでしょうかと先生に訊ねてみたところ、腕の静脈瘤は、腕を激しく使うスポーツなどが原因のことが多いですという。心当たりがないなあ。


ふと思ったのが最近の浴室での怪我。

静脈瘤のできた腕の近くの部位にかなりの内出血があったことだった。
そのことを先生に話したら、内出血で血流に障害が出ると静脈瘤になる可能性があるとのこと。
よって、その怪我が原因だったと考えるのは妥当なようだ。


浴室で何が起こったのかというと・・・


我が家のバスタブは長さ140cmというコンパクト・サイズ。
45cmという深すぎる点や、材質が樹脂製で掃除がしにくい点、排水口がタブの端ではなく真ん中にありシャワー中に足元に水が溜まりやすい点、など不満満載だが怪我の原因はタブではない。


事故現場。

壁に金属製のバーが取り付けてあり、その位置が危険極まりないのである。

bathtub remarks


わたしは浴室では座らない派でいつも立っているのだが、シャワー中に足を洗う時など体をかがめることはあり、その際にこのバーは、腕が激突する位置にあるのだ。何回もぶつけているが、一回は激しくぶつけて大きなあざが出来て内出血は一週間以上消えなかった。

おそらくその怪我が静脈瘤が出来た原因だったと考えるのがリーズナブル。

こんなものがどうしてつけてあるのかわからないが、危険なので外そうとしたら、壁に穴が開いてしまうので対処を考慮中。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





  1. 2016-09-02 00:00 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

浴室改良(6) シャワーヘッド難民



我が家の浴室、サイズ1416
初めて見た時は、かなりコンパクトだと思ったが、マンションとしては標準的らしいとわかった。
参考: システム・バスルームのサイズ表記・測定方法について


shower01


シャワーカーテンを開けると・・・


shower02


こげ茶の壁の、うす暗い浴室。
入居時に設置されていたシャワー・フックは位置が使いにくいのでマグネット式のフックを導入し、当初のシャワー・フックはタオル・フックとして利用。

シャワー・フックはマグネット式でとても強力に壁につきいままで落ちたこともずれたこともない。
関連記事: 浴室改良(4) 浴室の壁に取り付けるのにはマグネット式が良い!

シャワーヘッドは三栄水栓製の「軽シャワー」PS320-80XA-MW2 を装填。
白とシルバーのスリムなもので周囲との調和は良い。


シャワーヘッドはなかなか気に入ったものに出会えてなく、現在のは5個目。
不要なものを廃棄する前に記念撮影。


shower heads

1.
最初についていたのは銀色のKVK製。 (左から2個目)
 嫌いな点: シャワーの水流が広がる設計で好みに合わなかった。

2. 
次に買い換えたのがタカギ製の「キモチイイシャワピタWT JSB022」。 (一番右)
選択の理由は手元スイッチ付き。
我が家のシャワーの水栓はバスタブから非常に遠いところにつけられていて、シャワー終了の際に水を止めるにはバスタブから大きく体を乗り出さねばならず、あまりに使い勝手が悪いので、吐水・止水の手元ボタン付き付きを導入したもの。
 好きな点: 手元スイッチは便利だったが、
 嫌いな点: 水流(水の粒)が非常に細い。シャワー穴の直径がなんと0.3mmというもので、しとしと雨状態。
粒が小さ過ぎため水流が膝あたりに到達する頃にはお湯が冷えて水になってしまう(特に冬は寒い)。
関連記事: 浴室改良(3) プチ・リフォーム

3.
次はTOTOのエアイン・シャワー THYC48。 (左から3つめ)
 好きな点: これは水流もしっかりしているし、水の粒も大きくて良かったが、
 嫌いな点: シャワーの水がワイドに広がる設計で、そこらじゅうに水がかかる。シャワー面は広がらない滝のような水流が好みなので気に入らなかった。

4.
次はTOTOのTHY731。 (一番左)
 好きな点: シャワー面はあまり広がらないし、水の粒も2個目のシャワピタよりはましでシャワーのお湯は暖かいままで足まで届くのでまあまあ。
 嫌いな点: 低圧用というのが気になった(水圧をあげて使用したときの耐圧)のと、シャワー板部分がベージュ色なのが気になった。

5.
そして現在の三栄水栓の「軽シャワー」PS320-80XA-MW2
 好きな点: 白いボディーに、ステンレスのシャワー板という外観。水の粒は特に大きくはないが、水栓を盛大にあけて水圧をかけるという運営でカバー。
 嫌いな点: 吐水・止水の手元スイッチが無いこと、散水板穴径0.5mm。

現在使用中のシャワーヘッドの散水板穴径は0.5mm、もっと大きい穴からでる滝のような水流が好みだが、現在の日本は小さい径の細い穴から出てくる細い水流が流行とのことで、勢いのあるシャワー・ヘッドは売っていないのか、あるいは極めて稀なのかといった模様なので、これからも、気に入った水流を得るまではシャワーヘッド難民生活は続くのであった。






トラコミュ WEB内覧会*浴室
トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ 丁寧な暮らし


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-06-26 08:00 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

ボタニスト ボタニカル シャンプー



初めて高価なシャンプー(当社比)を研究して購入してみた。

いままでシャンプーに気を留めたことはなくドラッグストアで適当な安価なものを買っていたのだが、今回、髪の毛の質によりそれなりのシャンプーを使うと効果があるということを知り、試してみるもの。

わたしは髪の量が多くて硬くて更にくせ毛、という髪の毛の広がる三大要素を全て兼ね備えている。
よって、ボリュームダウンをしたいというのが究極の目的。

ふと思いたって、シャンプーで髪の毛のボリュームダウンに効果のあるものがあるかと検索してみたらいくつがヒット。

選択したのは、ボタニスト ボタニカル シャンプー(モイスト) 490ml。
成分は90%以上が植物性とのこと。合成着色料フリーというのは良い。

Botanist shampoo


外観:

ボトルのデザインはあっさりしていて、よくある色彩の爆発はなくて、浴室にそのまま置いても気にならない。
しかしサイズが大きく(490ml)、シャンプーの定位置であるバスタブのふちにぎりぎりで辛うじて置ける。


使用感:

ポンプ1プッシュを手にとり、あらかじめたっぷり濡らしておいた髪にアプライ。とたんに甘ったるい香りに包まれる。苦手なタイプの香料だが、鼻呼吸を止めて洗髪に専念する。かなりの泡立ちで、使用量を控える必要があるかなと思った。
よーく洗い流し終了。洗った後は香りは消えた感じ。コンディショナーは使わない派(面倒)。

一時間くらいして乾いた髪は、いつもより若干ひろがりが少ないような気がする。今日は雨で高湿度ということを考慮すれば、扱いやすい髪にしあがる効果があると言えそう。このシャンプーは使い続けているうちに髪質が変わるらしい。
使用感はそういうわけで合格。
唯一の問題は香料。無香料があったら良いのに。


製品情報:

ボタニスト・シャンプーは「なりたい仕上がりで選ぶ」 3種類がある。

MOIST(黒い蓋)・・・
  髪の広がりを抑えたい、ダメージヘア。アプリコットとジャスミンの香り。
SMOOTH(白い蓋)・・・
  髪のハリ、コシが気になる、細くてもつれる。グリーンアップルとローズの香り。
REFRESH(黒蓋+緑色レタリング)・・・
  清涼感が好き、髪の広がりを抑えたい。マンダリンとカモミールの香り。






トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-06-02 00:00 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

浴室改良(5) 浴室の床 プチ・リメイク



明るいパウダールームの横にあるドアの向こうは暗い洞穴のような場所・・・
それが我が家の浴室。

<<  BEFORE >>

Bathroom floor Before

暗いだけでなくて、床は水が一滴でもかかると白いシミ(水垢?)が目立つという材質。
ざらざらな材質なので、一旦ついた白い水シミを除去するのはほとんど不可能。

そこで、色も材質も好きでない床をリメイク。


<<  AFTER >>

Bathroom Floor After

白っぽい床となり、明るくなった。
パウダールームの床と似た感じの色を選んだので、一体感が生じて少し広くなった感じが出て満足の出来。

浴室内も明るくななった。

Bathroom after closeup

こげ茶の壁が残念だが、それでも、以前に比べれば気にならなくなった。
いつかは壁のリメイクもしたいけれど。

施工はDIY。
180cm幅のクッションフロアーを 1m購入し、ぴったりのサイズにカットして浴室床に置いた。
両面テープやノリでの固定はしていないけれど、ぴったりサイズでおいたので動くこともない。

使用したのは、サンゲツ HM-2074 HM-4071
ソフトな材質でハサミで切れるので、加工は簡単。

材質はすべすべで、以前の茶色いざらざらの床より足触りも良い。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-03-04 00:00 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

浴室改良(4) 浴室の壁に取り付けるのにはマグネット式が良い!



いきなり AFTER

Shower

マグネット式シャワーフックの導入。

シャワーはバスタブの中央の位置から降り注ぐのが良いのだが、浴室に初めからついてきたスライド式シャワーフックはバスタブの端っこと床の境界線上の壁にとりつけてあり位置が使いにくいので、バスタブの真上に新たに付けたのが約一年前(上写真の右上にのこっている丸っこいフック)。

関連記事:
  浴室改良(3) プチ・リフォーム

このとき取り付けたのは吸盤式のもの(上写真の右上にのこっている丸っこいフック)で、落下はしないけれど、ぐらぐらして、シャワーヘッドの角度が動いてしまい、シャワーの都度ストレスだった。

なんとか改良したいと思っていたところ、出会ったのが今回の製品。
東和産業 シャワーホルダー 磁着 マグネット シャワーホルダー
マグネットで浴室の壁につける方式で、負荷がかかる方向が大きくなっているのでしっかり取りつく。

そもそも、浴室の壁面につけるもので磁着とは考えもしなかった。
今まで住んだ住居の浴室の壁はタイルか石だったので。
しかし、最近の一般的なユニットバスの壁面構造は、壁面(プラスティックや塗装) ー 鋼板 ー 断熱材、というようになっているとのこと。

製品のパッケージ。

Shower Head Holder

1年前に取り付けたものは、まだ外していないが、左下の真っ白の方が今回の製品。
右上の前回のフックは、比較テストのためにまだ残してあるけれど、これから外す。

Shower head holder installed - close up

程よい角度がつけてあり、シャワーからの水流はあまり壁にあたらず良い。
安定性は極めてよく、シャワーの方向も一定する。
マグネットなので位置の変更も容易。

耐荷重は1.5kg、一般的なシャワーなら問題なさそう。



浴室はとても使いにくいので、いつかはリノベーションしたいけれど、それまでは、地道な改良を重ねてしのぐようにしている。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-02-11 10:00 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2