ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

引っ越しました



2017年6月中旬のある日、白い大理石の床の家(Ver 1.0)からホワイトオークの床の家(Ver 2.0)に引っ越しました。

日通(日本通運)の「おまかせパック」。
3日かけて引っ越す。

1日目

09:00、箱詰めスタッフ3人が来て家具以外のものをどんどんパックしていく。
その手際の良さにびっくり。
11:20、パッキング終了!

move moving out 02 lots of boxes - 72

ベッドを含む家具類は翌日の作業なので、この段階ではもとのまま。

この日は引越し元で寝る。


2日目

移動の日。
スタッフ6名来訪。まず前日に箱詰めした箱を搬出、次にソファほかの家具などを養生して搬出。
洗濯機は、まずドラムの固定をする専門業者が来て動かせる状態にする。
準備が出来たら、洗濯機の搬出。ドラム式は重いので大変。

冷蔵庫は持っていかない(この住居の買手が引き受けてくれる)ので何もせず。

move moving out 01

11:20、引越し元はがらーん。


ランチを挟み、13時から引越し先への搬入。

move moving in

からっぽの引越し先。

あっという間に72箱をカラーコーディングしたラベルにしたがい目的の場所に運ぶ。
洗濯機を所定の位置に運んだあとは、専門業者がきてセットアップを行う。

予め用意しておいた引越し先のフロア・プランに家具の配置を加えた図にしたがい、家具が運び込まれる。
寝室のWICに搬入するMUJIのPP引き出し類は指定した順番に配置。
分解しないと引越し元の廊下を通らなかったダイニングテーブルは再び組み立てる。

move moving in 02

15:20、部屋は生活可能な状態となり、2日目の業務終了。

この写真で見る限り美的だが、写真に写ってないところは箱だらけ。

ベッドも搬入されているので、この日から引越し先で寝る。



3日目

09:00、1日目にやってきた箱詰め部隊の3人が来訪。どんどんアンパックしながら空になった箱を潰してまとめていく。
10:15、全て終了。

これからは、とりあえず箱から出して納めていった品々の調整。
最初に「正しい場所」に収納しないと、臨時の収納はえてしてそのまま定着してしまうので、時間はかかるが「とりあえずの悪魔」の囁きには耳をかたむけず、時間をかけて整理していく。


この新しいアパートでの生活やインテリアを記述した記事のカテゴリーは Interior Ver. 2.0 となります。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-06-19 00:00 |
  2. Introduction
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

Introduction - はじめに



2014年、新築アパートを購入し引っ越すことになった。
いままでに何回も引越しはしているが新築は初めて。
せっかく新築なので家具も殆どを新調することにして、わたしのテイストであるシンプル・モダンにあった部屋作りを目指す。
そんな過程を記録していくブログ

Before - LD and Balcony


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
  1. 2014-10-06 00:26 |
  2. Introduction
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

NEW! 新築の住宅に引越し

生まれて初めて新築の住居に引っ越すことになった。
いままでに何回も引越しはしているが新築は初めて。せっかく新築なので家具も殆どを新調することにした。わたしのテイストはシンプル・モダン。

できたての部屋は気持ち良いけれど、空っぽなので、徐々に家具や家電を揃えていく様子をレポートするBlogです。

空っぽの室内いろいろ。まずはリビングダイニング。
リビング・ダイニング


これは書斎。
書斎


これは、寝室。
ベッドルーム(2)


これも寝室。別の角度。
ベッドルーム(1)

今日はここまで。

続きは次回に。乞うご期待!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
  1. 2014-10-03 09:30 |
  2. Introduction
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0