ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

セブンチェア・メインテナンス・セミナー



フリッツ・ハンセン青山本店へ。


IMG_5882-500.jpg


鮮やかなイエローのドロップチェアがお出迎え。

「セブンチェア メインテナンスセミナー」へ参加するのが目的。
セブンチェアを既に持っている人、これから購入を検討している人などを対象にフリッツ・ハンセン青山店が主催するイベント。

この店に来たのはスワンチェアを買った時以来なので一年半ぶりくらい。

14時少し前に会場に着くと、いつもは家具売り場の1階がセミナー会場用にアレンジされていた。

大量の(そしていろいろなヴァージョンの)セブンチェアが並んでいるのは圧巻。


IMG_5889-500.jpg
写真のチェアは全体のほんの一部。全部で30脚以上はあったと思う。


最初の15分くらいはチェアのデザイナーであるアルネ・ヤコブセンの略歴とフリッツ・ハンセンとの関連、それに、ヤコブセンの作品の特徴などにつきスライドを使い説明。

IMG_5890-500.jpg


全世界でいままでに6百万脚ほど売れたという名作セブンチェアをデザインした アルネ・ヤコブセンはデンマークの建築家であり家具デザイナーでもある。世界で初めて座面と背もたれが一体型の木製椅子を作った人である。

フリッツ・ハンセンは成型合板の得意な家具店で、アルネ・ヤコブセンとのコラボレーションがあって、座面&背もたれ一体型の椅子が誕生となった。

セミナーはセブンチェアにフォーカスされているが、セブンチェアと親戚関係にあるようなデザインとなる他のヤコブセンの他の名作チェア作品も紹介。


IMG_5891-500.jpg


スライド左から、アントチェア(初めて座面と背もたれ一体型に成功したモデル)、リリー、セブンチェア、グランプリチェア、そしてドロップチェア。

それぞれが作られた背景や特徴などを説明するのだが、都度、スライドのみでなく、椅子現物も掲げながらというところが、ダイナミック。


一通りの説明が済むといよいよメインテナンスについて。

先ずは座面の汚れ。

汚れがついてしまった場合は、中性洗剤で拭いてみる。

それでも、とれなかったら、消しゴムを使う。

それでも取れない汚れは、メラミン・スポンジでピンポイントでこすってみる。ただしメラミンスポンジは研磨スポンジなので、使用には注意が必要。

欠けがあった場合、同じ色にペイントするのが良い。現行モデルのセブンチェアの’場合、ペイントは Fritz Hansenの店で全色売っているとのこと。


次にレッグ。


セブンチェアはクロームのレッグが一番一般的。スティールにクロームメッキを施したもので、使用環境や経年劣化などで輝きがなくなったり錆がでたりする。

レッグの手入れに有用なのは、Kure 5-56 および PIKAL。

前者は防錆潤滑剤、後者は、研磨剤。


IMG_5897-500.jpg


クロームのレッグに輝きがなくなった(触るとざらっとする)だけなら、Kure 5-56 を柔らかい布につけて脚をふく。それだけで輝きやすべすべ感が復活する。

赤茶の錆が出て来てしまったら PIKALを使う。柔らかい布につけて脚を磨く。それでも取れないような場合は内部まで錆が進行しているので外からの研磨では対応できない状態。


次に本体と脚の接続部分。

座面下のメカニズムはプラスティックのカバーで覆われているのでそれを外す。

ヴィンテージものだと金属のカバーのこともある。


IMG_5894-500.jpg


座面裏で脚を固定するのはスペーサーとトルクスネジ。ネジのサイズはT30なので、それに対応したドライバーが必要となる。

IMG_5896-500.jpg


1年に1回くらいネジの緩みがないかチェックし、締め直すと安全だし椅子が長持ちする。



次に足キャップ。

IMG_5898-500.jpg


足キャップは、消耗品なので時々の交換が必要となる。

キャップを取り外すには椅子を横にして、ペンチなどでキャップをつまみ引っ張る。そのときにレッグをゆさゆさと揺らすようにすると抜きやすい。揺らす事により椅子の構造が壊れることはないので心配なく揺らしてよとのこと。

足キャップは床に傷をつけないためのものなので、床の材質に応じて、床面にフエルトがついたものとつかないものの2種類がある。そして其々は上の写真のように芯がついたものとつかないものがある。これはセブンチェアの足が二重構造になっているからで、実は全ては同じなのだけれど、使用している段階で芯が椅子のパイプ側にくっつきキャップと離れている場合があるので、そういう時は、新しいキャップは芯のないついていないキャップ(写真の下側)を使う。芯ごと外すことができたら写真の上のキャップをつけることになる。フェルト付きも無しも、また、芯のついているのも付かないのも全てのヴァージョンは Fritz Hansenで販売している。


キャップの付け方。

IMG_5900-500.jpg

手でキャップを5割程度ねじ込み、最後はゴムのハンマーで。金槌しかない場合タオルなどで保護をして叩く。

もしキャップを4個すべて交換した場合なら、5割程度手で押し込んだら椅子を起こして、そこに座れば体重により全てのキャップが奥まで挿入される、という方法もある。

セブンチェアの足キャップの交換をした知り合いからとても大変だったという話を聞いたことがあるが、Fritz Hansenの人によると慣れればキャップひとつにつき1〜2分だとのこと。



セミナー終了後はおやつタイム。

IMG_5885-500.jpg


木製容器に盛られていたのは、どら焼き。なんと Fritz Hansenのシンボルマークともいえるエッグ・チェアの焼印のついたもの。食べるのが惜しい。


IMG_5886-500.jpg


水のボトルも FRITZ HANSEN。

季節外れの暑い日だったけれど、青山まで出向く価値おお有りの楽しい催しだった。


なお、どら焼きは、持ち帰って帰宅後冷蔵庫にしまった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2019-05-27 00:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

オルガン・コンサート



organ-suntory hall


サントリーホールでオルガン・コンサートを鑑賞。

初めてのサントリーホール。クラシックのコンサートホールとしては「世界一美しい響き」を目指して1986年に作られたという。正面にあるパイプオルガンは、ストップ数74、パイプ総数5,898本を有し、世界でも最大級とのことでオルガンコンサートにふさわしい。


演目のうち、特に良かったのが、「レーガー:幻想曲とフーガ 二短調作品135b」。


organ-suntory hall-closeup


大きなホールに響く重厚なオルガンの音は、聴くものを非日常的な世界にひととき連れて行ってくれる。

オルガンだが、音色も良いのだけれど、目をひくのがパイプの美しさ。
まるでアール・デコの建造物のような外観にうっとりと見とれていたのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-03-29 19:19 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

この椅子が一番! 




book_thebestchairsforme-475657.jpg

この椅子が一番! 椅子に関わる専門家100人が本音で選んだシーン別ベストな椅子とは…/西川栄明

椅子は好物なので、タイトルに惹かれて読んでみた。

建築家、家具デザイナー、家具ショップ店員など、椅子に関する専門家100人に実施したアンケートの答えを、椅子のイラストとともに纏めたもの。アンケートの内容は、ベスト名作椅子、ワースト椅子、ベスト心地よさ、お風呂上がりに座るのにベスト、パスタを食べるのにベストなど多岐にわたる。

椅子というものは、好みもあるし、また、買う人の体格により心地よいと感じるものも異なるので、こういう意見もあるのか、という程度で読むと楽しい。

わたしの愛するハリー・ベルトイア作品については、ダイアモンド・チェアは何回か登場しているが、我が家のダイニング・チェアであるベルトイア・サイド・チェアを選んだ人はいなかったようでこの本においてはどこにも登場しない。ちょっと不満。

そこで、わたしの選んだ「この椅子が一番」は・・・
  ・ 食事テーブルには: ベルトイア・サイド・チェア
  ・ デスク・チェアには: アーロン・チェア
  ・ ラウンジ・チェアには: スワン・チェア
 以上は、吟味した上で購入した現在我が家にある椅子たち。

 次に、今の我が家には無理だけれど、条件が合う邸宅ならば置きたいと思う椅子。
  ・ 日当たりの良い広大な玄関ホールに置くのに良いのは: ベルトイア・ダイアモンド・チェア
  ・ 広大なリビングルームかサンルームに置くのに良いのは: バルセロナ・チェア+オットーマン


なお、表紙のイラストは、スワン・チェア。
ルックスも座り心地の良さも多くの人に愛されるもので、この本の表紙にふさわしい。同感!


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2018-03-24 00:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

雑貨展~こんな家に住みたい!



21_21 DESIGN SIGHTで、2016年2月26日より開催中の企画展「雑貨展」を鑑賞。
何気なく「雑貨」と呼んでいる品々だが、かつては現在ほどの品数はなく、その進化をたどった展覧会。

良いデザインの雑貨類の展示も興味深かったが、もっともわたしの眼を惹いたのは建物のある一角。

stiarways

コンクリートうちっぱなしの内装に大胆に配置された見せる階段。
この美しさに、この場をしばし動けなかった。

手前に置かれた長いテーブルと、アルテック(風?)のスツール群。

自分の家のリビングルームがこんな感じだったらどんなに良いだろうか。
ここに住みたい!

この展覧会場は、表示サインもとってもデザイン的。

bath_room_sign

「トイレはこちら」のサインは床置き式。
壁に映る影も美しい。

20_20 bldg

建物の外観は、一枚の紙を折ったようなデザインで、建物は実はほとんどが地下で、外観からは想像もつかない空間が広がっている。
良質なデザインに触れることのできた良い日となった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-03-30 10:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

トイレットペーパー・ホルダー



トイレに設置されていたトイレットペーパー・ホルダーが非常に使いにくくて、交換すべくいろいろ調査中。

日本国に於いてトイレットペーパー・ホルダーは上に屋根のようなもの(カバー?)がついている事が多く、我が家のトイレに設置されていたのも、例外ではない。

わたしは、この屋根状のものが以下4つの理由から好みにあわない。

1. ペーパーを切った後、切れ目が屋根の中に入り込み都度屋根を持ち上げる必要があり面倒。
2. ロール・ペーパーが回転する際に屋根に紙がこすれる為、周囲が紙の粉だらけになる。
3. 屋根の上にゴミがたまる。
4. ロールの交換のとき、都度屋根を持ち上げて抑える必要があり面倒。

そこで探しているのは屋根無しでシンプルなデザインのもの。色はシルバー。

今迄の調査の中間まとめを結果を記録。


A •  グローエ エッセンシャル キューブ トイレットペーパーホルダー(カバーなし)

さすがグローエの美しいデザイン。

   Grohe

なかなか好みのデザイン。でも値段が高いのが欠点。



B •  Plew Plew ステンレス製金属トイレットペーパーホルダー 

これは、Plew Plewという店(?)のもので、値段も手ごろだし、デザインもよい。

Plew Plew 2

ロールを入れるとこうなる。
ロール・ペーパーの交換がちょっとやりにくいかもしれない。

Plew Plew 1

壁への固定は2箇所なので、しっかりつきそうなところも良い。


C •  グルンドタール / GRUNDTAL トイレットペーパーホルダー / ステンレススチール[イケア]IKEA(20181815)

ikea

値段はお財布フレンドリーだけれど、リビューによると、トイレットペーパーによっては幅が不足のことがあるらしい。


D •  シンプル トイレットペーパーホルダー(ブラック・アイアン)

これは黒いキャスト・アイアン製。

cast iron

これはこれで良いけれど、カントリースタイルの家向きデザインで、我が家にはあわない。



好みのホルダー探しはまだまだ続く。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ シンプルライフ
  1. 2015-07-31 04:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2