ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

真っ赤なモノの収納



家の中にたくさんの色があるのは好きでなくて、モノトーンが心地よい。
しかし、チョイスがなく高い彩度のものを置いておかなければならないこともある。

Fire Extinguisher

例えば、消火器。

わたしの住むビルディングでは、全ての住戸に消火器を1個ずつそなえることを管理組合で定めていて、それは期日到来に従い定期的に交換される。
今日は、「消防設備保守点検」の日で、火災報知器、避難器具設備(ハシゴ)、スプリンクラー、COディテクター、などの点検が実施され、また、消火器交換も行われた。

消火器なので真っ赤である。前のは真っ赤、こんどのは、なんとメタリック赤。
もちろん、普段目にするとこには置かないけれど、イザとうときにすぐに手に取ることのできる場所である必要があるので、クローゼットの奥深くに隠蔽することもできない。

そこで、我が家での消火器の置き場としているのは、パントリー。
入って正面の床に置いているが、キッチン以外の場所からは見えない角度。
それに、パントリーは、もともとごちゃごちゃとした場所なので、こんな真っ赤な品がおいてあってもあまり目立たない。

消化器やスプリンクラーの出番がありませんように。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-11-20 00:00 |
  2. Storage
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ベッドルームを冬仕様に



朝晩はひんやりするようになったので、羽毛コンフォーターを出した。

duvet

収納に用いているのは、買った時に入ってきた不織布製の鞄型容器。


早速ベッドルームを冬仕様に。

bedroom winter version 2017

羽毛布団のカバーはクリーム色で、他のベディングもクリーム色なので統一感があり心地よい。
かなり大きなカシミヤ・ショールがあったので、それを縦半分に折ってランナーのようにしてみた。
こういうのは初めての試み。ランナーはベッドスプレッドよりはるかに小さいので、寝る際に剥がすのが容易いし、かさばらないで良い。

羽毛布団シーズン・プレミアとなった昨晩は極めて心地よい睡眠で、いつもより長めの8時間50分も寝てしまった。
羽毛布団で寝られる季節の到来はとても嬉しい。



フランスベッド / IDC大塚 ティエドール・ミディアム・ホワイト



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ WEB内覧会*寝室


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-11-17 00:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

【Apple】 iPhone の電池交換



apple store omotesando 11-2-17

iPhone 6S にしてもうじき2年。
バッテリーのもちが悪くなったようなので Apple Store へ。

おなじみのガラス螺旋階段を降りてB1Fへ。

Apple spiral glass stairway

Genius Bar に登録して順番が来てスタッフに状況を話す。
スタッフは、ダイアグノーシスを行い、「このバッテリーは無料交換プログラムに該当します」という。

わたし 「無料交換プログラムということは何かが悪かったということですか?」
Apple 「もちが悪いということです」

成程。
そこで迷うことなくバッテリー交換することに。
2時間後にピックアップ。
通常8,800円のバッテリー交換コストが無料に。

バッテリーのもちは明らかに良くなった。

Appleのアフター・ケアの良さはわたしがAppleを信頼できる理由のひとつ。

iPhone X 欲しいけれど、今の6Sはバッテリーが新品になり、丸1日以上充電しないで済むようになったので、もう少し今のままとすることとした。


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ iPhone


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-11-15 21:00 |
  2. Tech
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

sarasa design で ルームシューズを買う



家の中では、ルームシューズに履き替えるという生活をしている。
ルームシューズは踵(かかと)のついたもので、軽量、リラクスフィット、が条件。

いままで愛用していたものが寿命となったので新規購入が必要になり、いろいろ探していた。
やはりフット・ウエアは履いてみないとわからない。

そこで、青山の sarasa design lab へ。
sarasa 01
外苑西通り(通称「キラー通り」)にあるsarasa design labは、4階建の小さな店舗。
小さな面積を有効活用するため急な階段が作られていてちょっと怖い。

店の内装や扱い商品はナチュラル系。
ブランケットや食器などが良いセンスで展示されている。

ここは、行くとコーヒーが出る店だが、「日曜日には甘いものもお出ししています」とブラウンの饅頭のようなものも出してくれたので、コーヒータイムとしてくつろぎながら、ゆっくり品選び。

ゆったりした時間が流れる心地よい店。

目的物であるルームシューズは4階。


sarasa 02


わたしの目当ては、この店の人気商品「マエストロ」というルームシューズ。
サイズ展開は、Ladies とMens の2種類のみ。
Ladiesを履いてみたがかなり大きい。でも、冬なら厚手の靴下を履くことでサイズ対応できると思うので 1ペア購入。

定番商品であるPUレザー(合成皮革)の他に、期間限定でストーンウォッシュ(SW)の布製シリーズもあり、チャコール・グレーのSWを選択。

これ。

maestro charcoal gray sw


帰宅して1時間ほど履いてみた感想としては:
 1. 大きめなので、かかとが脱げそうになるけれど、履いているうちにやわらかくなって馴染んできたら多分大丈夫そう。
 2. 足の甲をすっぽりと覆うデザインなので、足が暑くなるというのが難点となるかも。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-11-12 21:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

2018年 カレンダーと手帳



手帳とカレンダーの入手が済むと、年度が変わるための準備は完了、安心して2018年を迎えられる。

2017 Calendar and Agenda

手帳もカレンダーも毎年おなじものを使っている。

条件は、共通点は、曜日と日付以外は表示されていないこと、記入スペースがあること。

手帳の場合は、
・ 見開き1ヶ月。ただし前月と翌月が小さいカレンダーで表示
・ 日曜日はじまり
・ グリッド付きで書き込みできるスペースがあること

カレンダーの場合は、
・ リング式
・ 1ヶ月ごとに1ページ、ただし前月と翌月が小さいカレンダーで表示
・ 日曜日はじまり
・ 書き込みできる
・ 小型(書斎の机の上に置いても邪魔にならない

書斎机の上に置いたところ
IMG_9937-1200900.jpg



わたしにとっての必要上記条件をみたすものが一番上の画像の2点。
手帳は Amazon.comから購入、カレンダーは Amaon.co.jp より購入。

手帳(ポケット・プランナー)
AT-A-GLANCE DayMinder Monthly Pocket Planner, 2018, December 2017 - January 2019, 3-5/8" x 6-1/16", Black (SK5300)

卓上カレンダー
パインブック 2018 卓上ダブルリング 小 フーツラ書込


どちらも、入手に困難を伴うものではないけれど、しかし、これらの手配が済むと一安心。


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 少ないモノで暮らす



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-11-05 15:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2