ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ミニ・シーリングライト





IMG_8300-450600.jpg


リビング・ルームにシーリングライトをつけてみた。

現居は、ダウンライトが埋め込まれていて、それだけで照明は十分なのだけれど、シーリングライトを追加したのには理由は、点灯スイッチに関連した小さな不便さ。

リビングルームとキッチンのライト類のスイッチは、リビング入口近くの壁に集中してパネル状態になっている。


Wall switch panel


リビングの照明は調光スイッチなので点灯がワンタッチでできない("A"を押してOnにしてから"B"パネルより1~5のどれかを選択して押す)。夕方に点灯するのには問題ないが、起床してすぐの眠い時にはこの2ステップの点灯がとても面倒で負担になっている。

一方、シーリング(天井)にはダウンライトの他に、埋め込みローゼットが2箇所に配置されている。そして、埋め込みローゼットのスイッチはワン・アクションでオンオフができるし、スイッチの位置はスイッチ・ステーションの右下の角でわかりやすいため(画像の”C")、冬のまだ暗い時(6時ごろ)に起床時の半覚醒状態でもさっと点けられるように、ミニ・シーリングライトを買って取り付けてみようと思ったのだ。

ライトの条件は超小型で存在が目だたないこと。
最終的に検討したのは以下3点。

Ceiling light compa

選択したのは、1つ目のスワン電器の品で、旧居の書斎で使っていたのと同じ製品。取り外して持って来ればよかったが、売却引き渡しで超多忙だったため忘れてしまったのだ。また、旧居の寝室に付けていたオーム電気の品(天井に光が漏れる感じが美しかった)をとても気に入っていたのだが、それも取りつけたままひきわたしてしまった。今は同じ物は売っていなくて残念。


slimac light


ライトは、電球色、昼光色、昼白色の3種類があり、いちばん明るささが柔らかい電球色(450lm)を選択。寝ぼけ眼で起きて来たときに点けるのが目的なので、昼白色のような光は刺激が強すぎると判断したのだ。


直径12cmなので邪魔感はあまり無く、点灯していないときは、近くにあるスプリンクラーの類似設備のような感じだと自分では思っている。


折り上げ天井


天井の写真は夜間に撮影したので、折り上げ天井に設置してある昼白色の間接照明を点灯してある。
この照明は部屋中によく光が回るのでよく使う。


インストールした翌朝、実際に使った感想はというと、
起床後すぐにLDに行き、まだ薄暗いので点灯するのにスイッチ1回で済むのはとても快適。スイッチはスイッチパネルの右下なので起きたばかりの朦朧とした状態でも一発命中する。 また明るさについては、あまり明るくないところも選択ポイント。価格は2個組で 1,980円というのも手軽で良い。

1,000円と2分の手間で、2年にわたり感じていた冬の朝の不便さから解放されたのだった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2020-01-20 19:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

バルミューダのコードレスとして使えるサーキュレーター




先月、新しいサーキュレーターを導入した。
バルミューダ サーキュレーター GreenFan C2 A02A-WK ホワイト

我家にはすでにサーキュレーターがあるのにもかかわらず、購入したのには理由がある。





我が家には数年前より愛用している無印良品のサーキュレーターがある。

LDに置いてある既存サーキュレーター

IMG_3079-485485-muji-circulator.jpg

写真右下にあるのが無印良品のサーキュレーター。夏の間、冷房効果を部屋全体にまんべんなく行き渡らせ、さらには、少し奥まったところにあある書斎にも涼しさを届かせる為に、冷房の風をサーキュレートするのに使っている。よって、定位置いつもリビングの真ん中あたり。
なお、冬は我家の場合、家の中に気温差はないので室温を均等にする目的の為にサーキュレーターを使うことはない。

しかし、家の別の目的で別の場所でもサーキュレーターを使いたい。
それには、コード付きのサーキュレーターを持ち運んでは壁のコンセントにさすのだが、それが面倒でしかたない。



ところが、その面倒さを救済するものが世の中にあったのだ。

バルミューダにより コードレス・サーキュレーターが販売されていることを知り購入に至った。


balmuda01


これが、バルミューダ サーキュレーター GreenFan C2 A02A-WK ホワイト 。

このサーキュレーターは普通にコード電源のものとしても使用できる。

しかし、別売の「Battery&Dock」を用いることで充電式のコードレス機になる。


balmuda02


グリーンファン本体の底にあるバッテリー・ハウジングにバッテリーをセットして、この充電ドックの上に置く。

2時間から3時間くらいでフル充電になる。


balmuda03


本体上部に持ち運び用の窪みがあり、ポータブルを前提としたデザイン。
部屋から部屋への移動がストレスフリーとなり、かなり便利。




我が家での使い方:

いちばん頻繁に使うのは浴室。

IMG_7926-450600.jpg


入浴(シャワー)の後、浴室床にサーキュレーターをドアに向けて置いて30分くらい浴室外に向けて浴室内の湿った空気を排出。

それまでは、浴室天井にビルトインの浴室乾燥機のベンチレーション機能を用いて浴室内の湿気を外に排出していたが、せっかく浴室内で発生した湿った空気を外に捨ててしまうのは惜しいので、家の中に誘導して冬の乾燥を少しは緩和しようという一石二鳥の考え。


1週間に1回くらい使っているのが、ホールにあるシステムクローゼット内部。
ここは、時々、空気が臭うので、空気を攪拌。

IMG_7927-450600.jpg


あとは、時々、WIC(ウォークイン・クローゼット)内の空気攪拌。

IMG_8201-450600.jpg

WICは 3Jくらいの部屋で、特にぎゅう詰めでもないからか、空気がこもった感や匂いは無いのだけれど、時々空気を混ぜておく。


結論:
一ヶ月半くらい使ってみて、なかなか使い勝手も性能も良くて、かなり便利なアイテムだと認識。
やはりコードレスは良い。


www.balmuda.com




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2020-01-17 17:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:3

映画『イントゥ・ザ・スカイ~気球で未来を変えたふたり~』




the_aeronauts.jpg
ポスターはUSバージョン。日本版ははあまりにひどいので。



Amazon Primeで『イントゥ・ザ・スカイ~気球で未来を変えたふたり~』(The Aeronauts )を鑑賞。


SUMMARY:

ヴィクトリア時代のイギリス。気球パイロットのアメリアと科学者のジェームスが、大気層を研究して気象予測学を確立するために、ガス気球で最高高度記録更新をめざすという航空アドベンチャー。


STORY:

1862年、先駆的な気象学者ジェイムス(エディ・レッドメイン)は、向こうみずな気球パイロットのアメリア(フェリシティ・ジョーンズ)と協力して、天候に関する人間の知識を向上させる調査のため、歴史上の誰よりも高くまで飛ぶことを目指した。

人類初の8,000メーターを超え、さらに上昇して10,000メートル超に達したので、そろそろ降りなければ危険と降下操作をしようとしたら、気球のガス抜き弁が凍りついてしまい開かなくなっていた。アメリアが気球に登り肘や足で蹴ってようやく弁を開ける。低酸素に零下20Cという過酷な条件のもとアメリアの勇敢な行動で気球の2人は無事生還を果たすし、ジェームスは貴重なデータを持ち帰ることができた。


IMPRESSIONS:

そんな高度まで行くのに薄着の2人だが、ジェームスの台詞から、高度が上がると気温が下がり寒くなるということは当時は認識されていなかったのだと思われる(それまでの記録は7,000メーターだったのでそこまで上昇した人はいたのに?)。

映画のほとんどの場面は気球での2人が上がって降りるまで。ただし、その背景に2人の出会いやそれぞれの人生の背景などがカットインされるリズムのある運び。


REMARKS:

実話に触発されて制作されたフィクション作品。

この時代に気象学者が大気層の研究のため気球で高度まで行ったのは事実だが、女性の気球操縦士は想像上の人物だし、他の部分にも歴史と異なる点は少なくない。 つまり、本作は、実話にヒントを得て(Inspired by a true adventure)、キャラクターや状況などを変えたフィクション。歴史もので無い事をを知った上で観る必要がある。

その他:


2019年 アマゾン・オリジナル作品。
最近、アマゾン・オリジナルやネットフリックス・オリジナルに良い映画が多い。

本作は、気球と空の映像がとても美しいので映画館の大画面でみたらよいだろうなあと思っていたら、1月17日から日本に於ける劇場公開が決まったらしい。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2020-01-12 22:00 |
  2. Movies
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

年末年始は映画マラソン♪




2020年の元旦は東京地方では雲が多かったのだが、2日以降は晴れて特に5日は富士山と秩父山脈がくっきりと見えて冬らしい景色。


fuji2020-01-05


初夢ではデナリに登った。
雪山登山なんて興味ないのに。
多分毎朝のように見ている冠雪した富士山の影響にちがいない。



年末年始は、自宅にて映画マラソンというのがここ3年ほどの習慣になっている。
今回のラインナップは以下の通り。
映画タイトルに感想文のリンク(映画の別サイト)あり。

01/05 Deadpool 2(デッドプール 2)
01/04 Sing(SING/シング)
01/03 BumbleBee(バンブルビー)
01/02 The Lion King(ライオンキング)
01/01 Aquaman(アクアマン)
12/31 Green Book(グリーンブック)
12/30 The Secret Life of Pets 2(ペット 2)


こうしてみると、映画の好みが見えてくる。
普通の人間のみが出てくるのは7本のうち1本。


deadpool2_s.jpg

デッドプール2」は下品なユーモアが多い1作目があまり好きでなかったのだけれど、2作目の評判が良いので今回選んでみたところ、悪くなかった。カメオ出演のブラッド・ピット(ヴァニッシャー役で出演時間1分くらい)が可笑しい。


sing_s.jpg

シング」は、つぶれそうな劇場のオーナーが経営を立て直すために歌のコンテストを計画。困難を乗り越えていく。ストーリーはまあまあ、音楽が良い。


bumblebee_s.jpg

バンブルビー」は「トランスフォーマー」のスピンオフ。トランスフォーマー1作目の20年前が舞台。所謂ファミリー映画なのだろうが、なかなかよくできていて大いに楽しめた。


greenbook_s.jpg

グリーンブック」は、人種差別がまだあった1960年代に米国南部を8週間の演奏ツアーをした博識のアフリカ系天才ピアニストとツアーのために雇われた元バウンサーの労働者階級で無学なイタリア系アメリカ人の物語。出身も教養もまったくちがう2人で最初は衝突ばかりしていたが、ツアーで行動を共にしているうちに互いの優れたところを理解し信頼と友情が芽生える。
劇場で観ようと思っているうちに終わってしまったもので、期待通り。さすがオスカー3部門を受賞(2019年)した作品。


pet2_s.jpg

ペット2」は、飼い主が仕事や学校に行っている間のペットたちの世界を描いたイルミネーション(ミニオン他)作品。美しいCGと動物達のキャラクター(性格)が楽しい。


lionking_s.jpg

ライオンキング」は超実写というふれこみで、100%CGなのだけれど、実写より本物っぽい。動物達も超リアルで表情もリアル。つまり、一般的な動物主役の映画はある程度擬人化してあり人間のような表情をつけれうけれど、この映画は動物のまま(言葉は喋る)。まるで自然紹介番組でもみているようでイマイチぴんとこなかった。


aquaman_s.jpg

アクアマン」は、海底国アトランティスの王女を母に、地上人を父にもつアーサーが平和のために海底帝国と戦いスーパーヒーローになるまでを描いた大金をかけたB級大作。
海洋ファンタジー・アクション・アドベンチャーで、海中のシーンが美しいのだけれど、画面がやや暗い。劇場の大画面だとだいぶちがう印象になったのかも。


映画マラソンは年末年始の過ごし方として定着しそう。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2020-01-05 22:00 |
  2. Movies
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

2019年に買ったもの ベスト3



2019年を振り返り、買ってよかったものベスト3。

第1位:無印良品マイクロファイバーミニハンディモップ


muji-handymop-mini-500250.jpg



長さ33cmというミニサイズなハンディー・モップ。

存在は知っっていたが、それまで特に気にかけたことは無くて、買ったのは今年になってから。思っていた以上の便利さで日々愛用している。

ディスプレイ、ドア、鏡、ガラス、キッチンのステンレス風壁、IHのガラス面、出窓カウンター、など、つるつるした面のホコリ取りに最高に有用。こんな便利なものがあったなんて、と感動している。



muji-handymop-mini-case-250500.jpg



付属のケースに入れると、独り立ちするので、テレビの後ろが定位置になっている(つまり使っていない時は見えない)。


第2位:iPhone 11 Pro


iPhone 6S は、できないことが多くなったので、新しい携帯電話を購入。

最新版 11 Proは、背面のトリプルカメラレンズである3つ目(タピオカ)が好きでないし、5G対応もしていないのでほんとうは、iPhone XS を希望していたのだけれど、XシリーズではXRしか店に無くて、XRはサイズが大きめ(11と同じ75.7x150.9x8.3)でその分すこし重い(194g)こともあり、新型では一番軽い モデル、11 Pro (71.4x144x8.1、188g)を選択。


IMG_7973-500500.jpg


背面の見た目は、好みでないけれど、普段はディスプレイのある側を見ているのでまあ良いかとおもったのだ。もっとも、このトリプルカメラ・レンズはなかなか使い勝手も性能も良いのだが。

iPhone 11 Pro は性能はよいけれどサイズがわたしの手には少し大きい。iPhone 6s や 7, 8 の4.7インチ薄型筐体に最新性能を入れたモデルがあれば良いのに。


第3位:Amazon Fire Stick

HDMI端子にセットすることで、テレビの大画面でアマゾンの提供する映画や他の映像を観ることができる装置。

これも、もちろん存在は知っていたが、買うと映画を観てばかりいるようになるのが目に見えていたので意識的に遠ざけていたものだが、どうした気の迷いかとうとう買ってしまったもの。


IMG_7468-485364.jpg

さっそくセットアップ。

我が家のWi-Fiに接続してAmazonのアカウントにログイン。


IMG_7471-485.jpg


それまでは、デスクトップの iMac(21.5インチ)で観ていた映画が、LDのテレビ画面(32インチ)で鑑賞できる。なかなか快適。今のテレビが壊れたらもう少し大きい画面のディスプレイ(テレビ受信機は不要)にしたい。55インチかな。

そうなったらますます引き篭もり度が高まることだろうけれど(すでにそうなっている)。


次点: バルミューダ コードレス・サーキュレーター

IMG_7871-500500.jpg


我が家では数年前より暑い季節のACによる冷房効果を広く享受する為に無印良品製サーキュレーターを用いていた。
冬の間は家の中に温度差が無いので室温調整のために空気を動かす必要はないけれど、その他の理由、たとえばクローゼット内の空気攪拌推進などのため家の中のあちこちでサーキュレーターを使いたい為、都度パワーコードをコンセントにさすのが面倒で仕方なく、コードレスになるサーキュレーター「バルミューダ サーキュレーター GreenFan C2」と別売の「Battery&Dock」を購入。

部屋から部屋への移動がストレスフリーとなり、かなり便利。

リビューは後日改めて。


そして・・・

微妙だったもの: ロボット掃除機 DEEBOT OZMO Slim102006



ベッド下の掃除がしにくいので薄型のロボット掃除機をみつけて購入。


robocleaner2019-500500.jpg


買った当初はベッド下の掃除に具合が良くて喜んだのだが、その後、ヘッドが自在に回転する長い柄のモップで十分掃除可能とわかりあまり使わなくなった。いまは、たまに部屋の掃除をアサインしている程度。微妙な結果の買い物になってしまった。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2019-12-29 22:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2