ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

地産地消



我が家の近所で家庭菜園をやっている知人がいて、時々彼の「農園」でとれた野菜をわけてくれる。

今回いただいたのは、ジャガイモ、プチ・トマト、胡瓜。

big smile

新鮮な野菜はビッグ・スマイル。

ジャガイモは写真撮影を失念。
なぜなら・・・

ジャガイモのみ調理が必要なのでさっそく加熱。
早く火が通るようにあらかじめ切ってから茹でる。

地産地消01

IHには、汚れやキズ防止のために、料理の時はマットを敷いている。
わたしの使い方なら多分不要だけれど、備えあれば憂いなし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東洋アルミ IHマット NEZU KURO IHトッププレートマット
価格:964円(税込、送料別) (2017/7/22時点)




茹だったジャガイモにをさっそく食べてみる。

consume locally produced food
(写真はブラック・ペッパ-をかけたあと)

美味しい!
こんな都会の真ん中でも美味しい野菜ができるのだと感動。

これに、スライスしたキュウリ、トマトを混ぜて Best Foods のマヨネーズで和えてポテトサラダにしておいしくいただいた。
マヨネーズ以外は全てローカルで生産されたものをローカルで消費。まさに地産地消である。

唯一残念だったのは、あまりの興奮と感動で、写真撮影をほとんど失念したことで、それ以外は満足の食品であった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-07-24 00:00 |
  2. Food
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

寝室を夏仕様に♪



ベッドルームを夏仕様にしてみた。

20170717-450450_2.jpg

テーマ
Google カレンダーが 「マリーン・デーです」というメッセージを送ってきたので、海をテーマに。


効果
涼しげだし、家にいるだけでも、海辺か、プールサイドにでも居る雰囲気。
インテリアにこんな鮮やかな色彩を用いたのは初めて。
かなりの気分転換になり、びっくり。

このシーツとピロケースは実は母親のおさがり。
それもあってか、このベディングに変えた夜は極めてよく寝られて、久しぶりに9時間睡眠を確保できた。


寝るときの室内環境は、
 窓:  ガラスは閉める。カーテンは開けていつでも外が見える状態。
 室温と掛物:  少し前までは、部屋を20℃〜21℃くらいに冷やして薄手のダウン・コンフォーターをかけて寝ていたが、最近は室温をすこし上げて23℃くらいにし、にかけるのはトップシーツのみ。眠るときはACを消すけれど朝までの室温上昇は3度くらいで、充分に快眠できる。


ベッドメイクは、最近のホテル他でよく見られるベッドスプレッド(カバー)・レスなスタイルに。
ボトムシーツの上にトップシーツをぴんとはり頭のあたりで折り曲げてセットし、ふんわりさせた枕を立てて置く。
寝るときにスプレッドをどける手間やどけたものを置いておく場所を確保する必要がなく便利。


良いことずくめのような夏仕様だが、実は要改善ポイントも。



少し角度を変えてみると・・・

IMG_9121-600450.jpg

窓側に置いてあるチェアのクッションの白黒ストライプが異質!
ここもマリーン・テーマに変えなくっちゃ。


トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ











  1. 2017-07-21 00:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

ハウス・ウォーミング・パーティー



House Warming Party

ハウス・ウォーミング・パーティーをようやく実施。
たまたま、引越し後ちょうど一ヶ月後となった。

書斎本棚やパントリー、寝室のWICなど整理途中の場所はまだまだあるけれど、強行実施としたもの。

「コ」型キッチン・カウンターは、食べ物をいろいろおいてバッフェ風にするのに便利。

用意した食べ物は、バーニャカウダ、オードブルいろいろ(ゲスト用に肉も含めた)、サンドウイッチ(ハム入りとヴィーガンと2種類)、いなり。飲み物は、アップルジュース、豆乳、ルイボスティー、アイスコーヒー、水。集まったのは、下戸ばかりで、唯一の飲める人は車だったので、アルコホール飲料なし。

デザートはお土産にいただいたお菓子類。

あいにくの曇り気味の日で富士山は見えなかったけれど、それでも、楽しい午後となった。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-07-19 00:00 |
  2. Interior 2.0 - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

入居後内覧会: 浴室



浴室のサイズは 1620(1.25坪タイプ)。
白っぽいタイルの壁に明るめの御影石の床とカウンター、と明るくて広め。
狭くて暗いという前の家での入浴でのストレスから解放された。

IMG_9056-448640.jpg

混合水栓はハンスグローエ(HANSGROHE)エコスタット 1001。
シャワー・ホースはグローエ(GROHE) のメタフレックス 200cm。
シャワー・ヘッドはグローエ(GROHE) スプリー90 。

大粒で勢いの良い水流で心地よくシャワーが取れる。

天井にはベンチレーション/浴室乾燥。
東京ガス ホットドライ浴室暖房乾燥機。ABD-3306CCSK-J3。


扉は強化ガラス製。

IMG_9052-448640.jpg

角度が60度くらいしか開かず出入の都度、著しい不自由を強いられていた前の家の浴室に比べ、こちらは100度以上開く扉で、浴室の出入にもストレスがなくなった。

壁にかけたカラフルなタオルは、わたしとしては極めて珍しいものだが、色味が気に入っているし、夜空の雰囲気が白っぽい浴室にアクセントとなっている。


バスタブの材質は、説明書がなく不明だが、硬質な感じから人造大理石かも。
汚れもつきにくいし、掃除もラク。

IMG_9051-448640.jpg


バスタブには水栓が無いのは前の家と同じ。
最近の日本のバスタブの傾向らしい。
バスタブへの湯水の供給は、排水栓の上部にある円形のメッシュ部分からとなるが、勢いがまったくないし、水の出る角度も水栓とは異なるので、スニーカーを洗うなどの用途には不適格なのがかなり不便。


前の家のバスタブ排水栓はタブの真ん中という不思議な位置にありシャワー中に踏んでしまうので極めて使いにくかったが、今度の家では排水栓は、バスタブの短辺に沿った端っこにあるので、問題ない。


排水栓には、Tubshroomを装填した。

tubshroom-329495.jpg

排水をまった妨害することなく、髪の毛などが流れていくのをキャッチするもの。
排水栓から少し出っ張って挿入するもので、シャワーの後は、全体を引き抜いて毛髪を除去するだけなので、日々の手入れは簡単。
排水栓ヘアーキャッチャーは色々試したが、本品は極めて優秀。



トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ WEB内覧会*浴室



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-07-15 00:00 |
  2. Interior 2.0 - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

入居後内覧会: リビング・ルーム



リビング・ダイニングを玄関から入ったところからみる。
家具はすべて既存のもので、前の家から持ってきたのだけれど、器(部屋)が変わると雰囲気もだいぶ変わり、新鮮な感じ。

IMG_8942-800600_.jpg

写真向かって左はダイニング・エリア。キッチン(写真には写ってない)と隣接させた。
  家具類:
  ダイニング・テーブルは Knoll社のサーリネン・テーブル(aka ”チューリップ・テーブル")。
  ダイニング・チェアは ベルトイア・サイドチェア。

向かって右側はリビング。
  家具類:
  ソファは、日本フクラ(Hukla)の エディナ・チェア(Edina Chair)
  アクリルのコーヒーテーブルはWAAZWIZ(ワーズウィズ)のPlain low table - L(コーヒーテーブル)
  コーヒーテーブルの下のラグは何十年も前に母親が買ったペルシャ絨毯。
いまギターが置いてある場所は、スワン・チェア(アルネ・ヤコブセン)を配置予定。
フリッツ・ハンセンに注文済みだが、デンマークで製作中で配達は4ヶ月後とのこと。


壁にかけてあるのは、大好きな写真2点。

向かって右は、「地球の出(Earthrise)」。

Earthrise

1968年12月24日、アポロ8号のミッションで月を周回中に地球がのぼってくる様子をウィリアム・アンダース宇宙飛行士が撮影した写真。


向かって左は、「月面着陸(Moon Landing)」。

IMG_8952-300400.jpg

1969年7月20日、アポロ11号で人類が初めて月面に着陸した時の写真。
ニール・アームストロングが、エドウイン・アルドリンを撮影。
ニール・アームストロングはアルドリンのヘルメットのバイザーに写り込んでいる。

宇宙が好きで(子供の頃の夢は宇宙飛行士になること)、且つ、ミッドセンチュリーの家具が好きなわたしの部屋に飾るのにぴったりの写真。

フレームは世界堂オリジナルの黒アルミ・フレーム
実店舗でカスタム・サイズをオーダー。



LDをソファ側からみる。

IMG_8947-1000547.jpg

入り口の横にAVを配置。
JBL(スピーカー)からの音は、床が大理石からフローリングに変わったことで、やわらかくなってしまった。
これは、予想範囲内。

左手奥にちらりと見えるのが書斎。
書斎にはACをつけなかったので、サーキュレーターでLDの冷気を送る。
この方法で書斎はLDとほぼ同じレベルまで涼しくなる。

ただし、書斎+LD+キッチン+パントリーを合計すると27Jくらいの空間となるので、天井カセットAC一台で全てを冷やすのにはキャパシティー不足なようでACはフル回転。室内機の寿命が短くなるかも。


トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-07-10 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2